2/22/2017

#19


おつかれさまです!

CTMの締め切りが明け、まる2日ゴロゴロ。
完成した本が無事会社に到着しました。


そこで今回は本の重さについて。

自分もそこまで詳しくないし、気にしたことがないのですが、雑誌を発行していくにあたって「本の重さ」が変化するのは良くある話。

そして「本が軽い方が良い、重い方が良い」というのは個人差が分かれるため、どっちが良いとは言えないのですが…。



今回は印刷所の方より「今までよりも軽い紙を使いたい」

と、打診があり「OK!」したところ、ちょっと軽い。やや軽い。



次号からCTM11よりもう少し重みを持たせたいと思います。





さて、あれだけ書いたZENKAIは無事、友達のシャトルが履き。








新しく入手した6本スポークも欲しい人が現れたので売却。



結局なにを履くのかというと…。
いまちょうどアメリカから空輸中にして、大したことない代物です。




というわけで、今日は会社で山のような請求書と領収書を格闘する日。

もっと早くから手をつければ良かったな〜。数字の作業、苦手なんだよな〜。


また更新します!