3/10/2017

#22

三重県取材を終えてようやく会社。

毎年この季節を迎えて思うのは、やっぱり暖かくなってくるとカスタム業界も盛り上がってきますよね!最近の冬は寒すぎるし、室内に引きこもりたい気持ちも解る気がします。





そして3月から夏にかけてはイベントラッシュ。
今月はトラックマスターズ九州や、愛知県のSpeed & Customs。
さらに千葉県のUSDM & TRUCKIN’ミーツ、と。

ところがこの3つ、全て同じ日に開催されるという。
CTMとしては非常に悩みどころです。ちなみに九州においては、X5と地元のイベントがトリプルブッキングしているという。





さて、ここでちょっとご報告。

いつ出るの?本当に出るの?



と聞かれるGrounded、タイトル改めGRDは、5月12日(金)の発売を予定しています。

すでに1、2号目を読んでくれた方ならば解ると思いますが、これは完全なるオールジャンルのカスタムカー雑誌であり、ある意味セオリーやルールがないフリースタイル。



そして今回はその最終号ということで、一部のメーカーさんやファッション系を除いて全く広告のない誌面を予定しています。

編集はもちろんウチの会社、しかしある意味で自費出版という体制にこだわっていて、その分、前回よりも一層やりたいことのみを厳選した誌面内容になればなと思っています。





昨今の雑誌の進化はスゴくって、かなり気合い入ってるな。っていう本がしのぎを削っている状態です。

でも、いったん落ち着いて。流行/廃りに関係なく、ナチュラルな目線から本当にこだわったカスタムカー雑誌を作ってみたい。




もっと言うと、現在自分は35才。
人生70才と過程して、その半分の節目5月12日(これ誕生日ねw)とし、残りの半分は雑誌編集人としてまた新たなスタート地点に立てればな、と。







GRDはそんなコンセプトです。

あまり告知や宣伝はしない方向なため、いきなり本屋さんに並んでいるかもしれません。

そのときはぜひ手に取ってみてくださいネ!